■ボランティア活動保険について

被災者支援ボランティア活動をされる方には必須の保険です。
これなしで現地入りするのはパンツをはかずに戦場に向かうようなものです。

ケースバイケースですが基本的にボランティア活動希望者の自腹です。

といっても現地までいこうと考えられる方にはたいした金額ではないでしょう。

愛知県の場合は保証の額にもよりますが390円もしくは470円です。
(ボクは迷わず470円の方に入りました(笑))

ボランティア活動保険には怪我などの保障のほかにも
活動中にあやまって何かを破損した場合などの賠償保障が含まれます。

ただしPTSDなどには対応していないようです。

社会福祉協議会によって保険会社との契約内容が異なりますので
詳しくは加入の際に担当窓口の方に確認してください。

もし保険を使うことになった場合は加入した社会福祉協議会が窓口になります。
この意味からも自宅もしくは職場のある社会福祉協議会での加入がベターです。

そうそう
今のところ書類に捺印をする項目がありますので加入の際は印鑑を忘れずに!
(取りに戻るくらいならローソン100で購入したほうが安いですよ?)


随時更新中2011.05.02_03:15




・被災者支援ボランティアをするのにとても大切なこと



・いまからボランティアに入るのに必要なものは何か?



・いまボランティアに入ることが出来る被災地はどこか?


「知りたいこと」「疑問に感じたこと」などありましたら こちらにコメントお願いします。

■Homeに戻る